吹上高原キャンプ場で心身共にリフレッシュ!おすすめのポイントをご紹介

 キャンプ場

出典:宮城県観光連盟

吹上高原キャンプ場は、「鳴子温泉」などで有名な宮城県大崎市にあるキャンプ場です。広大な敷地が特徴で、見渡しの良いサイトから見る山々は壮観!春の新緑から秋の紅葉まで、いつでも思いっきり自然を感じることができます。近くにスキー場もあり、イベントも充実しているので家族にも大人気。今回はそんな吹上高原キャンプ場の魅力を紹介します!


 目次


雄大な自然に囲まれたキャンプでリラックス&リフレッシュ!

   

出典:吹上高原キャンプ場

吹上高原キャンプ場は、東北自動車道古川ICから車で約1時間ほどでアクセスできる自然豊かなキャンプ場です。テント約300張が設営できるほど広大な敷地は開放感抜群!場内は一面に芝生が広がっており、雄大な禿岳を背景に快適なキャンプを楽しめます!

また、標高約300メートルの場所にあるので、夏でも高原らしい涼しさを感じられることも魅力です♪夜には満天の星も堪能でき、1日を通して思いっきり自然を満喫できます。周辺には温泉施設も充実しているので、日頃の疲れを癒したり、リフレッシュしたい方にもぴったりです!

広大な芝生サイトが一押しポイント!

木々・山々にかこまれたフリーサイト

   

出典:吹上高原キャンプ場

吹上高原キャンプ場の魅力はなんといっても広大なフリーサイト。山や木に囲まれており、どこでも自然を感じられます!芝生への車両の乗り入れもOKなので、荷物の持ち運びも不要!移動距離などを考えず、お気に入りの場所でキャンプができるのは嬉しいですね♪

木々を利用してハンモックを設置したり、広いスペースを自由にレイアウトしたりなど様々な方法で楽しめます!チェックイン・チェックアウトの時間にも余裕があるので、設営や撤収の時間も充分にとれることも魅力。ソロキャンプやグループキャンプ、どんな方にもおすすめです。

電源サイトは要予約

事前に予約が必要になりますが、フリーサイトの他にはAC電源サイトも用意されています。人気の区画なので、利用を考えている方は早めの確認、予約をおすすめします!利用料金が高くなってしまいますが、それでも1人2,500円からと低価格です。

長期滞在するにもおすすめのキャンプ場なので、より快適に過ごしたい方はぜひ利用してみてください!

ペットエリアもあり!

エリア限定ですが、吹上高原キャンプ場はペットと一緒にキャンプを楽しめます♪隣接しているオニコウベスキー場では、リードなしで犬と遊べるドックランドもあるので、ペット連れのファミリーにも大人気。広い高原をペットと一緒に思いっきり遊べることは嬉しいポイントです。

お盆など、連休の混雑には注意

フリーサイトは予約不要のため、思い立ってすぐにふらっと行けることも吹上高原キャンプ場の魅力のひとつ。そのため、広大なフリーサイトがあるとはいえ、ゴールデンウィークやお盆などの連休時は混雑が予想されます。車での利用者も多く、設営場所が満足に選べないこともあるため、早めに出発などを心がけましょう!

花火など、禁止事項に注意

   

出典:Tatsuo Yamashita / flickr

基本的に自由なキャンプを楽しめるキャンプ場ですが、花火、直火などは禁止事項となっています。焚き火台などの道具、サイト内の野外炉を使用する場合はOKなので、バーベキューなど火を扱う予定の方は荷物のチェックを忘れずに!他にも禁止事項か分からないことがあれば、事前に連絡して確認しましょう!

ブログの口コミをチェック

近くには鳴子温泉郷など沢山の温泉があります♨️

しかも、俺の知る限りここが最も広くて自由で、施設が綺麗で充実したキャンプ場だと思います🎵😄

しかも安い💴✨👛
一泊1500円です😍💓💓

くまごろう

行ってみるととても暖かく快適でありました。

こちらに来るのは4回目。

泊まれば泊まるほど安くなるコスパの高いキャンプ場なのですね。

コース料理の裏メニュー

低価格で利用できるのも吹上高原キャンプ場の魅力!1泊でも1人1,500円ですが、2泊の場合2,500円、3泊は3,300円と基本料金がより安くなるので、連泊したい方にもぴったりです。

吹上高原キャンプ場は、繁忙期でも大丈夫なかなり広いキャンプ場でした。特にファミリーキャンパーやグループキャンパーが多く、大勢でキャンプを楽しむには良い場所だと感じた。施設のスタッフの方達も親切だったし、トイレや水場やゴミの管理もしっかり清掃されていたので気持ちよく利用できた。

人生を長い旅と考えるなら

やはり広いサイトを自由に使えるので、大人数の方でも利用しやすいことが特徴です。施設が充実しているほか、場内の清掃など管理もいき届いているため、快適な時間を過ごせます!

地獄谷ではそこかしこの岩の割れ目から温泉が噴出し、圧巻でした。
その噴出している温泉の1箇所で、みんなで温泉卵を作りました。
初めて作る本物の温泉での温泉卵・・・一部は温泉に漬けすぎてゆで卵になってしまいましたが、そのおいしいこと!!

GO!GO!OUTDOOR!! NALの忘備録

キャンプ場から徒歩10分ほどで、地獄谷遊歩道に行けます。途中で温泉卵を作ることができる場所もあるので、散策のスポットとして人気です!

キャンプ場内・周辺の施設とサービスをチェックしておこう

日帰り温泉が隣接!

   

出典:吹上高原キャンプ場

吹上高原キャンプ場の近場にはいくつか温泉があります。その中でも、吹上高原のエリア内にある「すぱ鬼首の湯」はキャンプ利用者やスノーピーク会員への割引があり、利用者に大人気!雄大な山々を望む露天風呂は居心地抜群です。

ゴールデンウィークやお盆などには朝の8時から20時まで営業していることもあるため、朝一番や夕暮れ時など様々な楽しみ方ができることも魅力。ショップやコインランドリーもあるなど、利用者にはとても便利な施設です!

トイレの位置はマップで確認を!

キャンプ場所を選ぶ上で、トイレの有無や位置は重要になりますよね。吹上高原キャンプ場にはトイレが4ヵ所あります!清掃の行きとどいたバリアフリーのトイレもあり、設備も充実。場内マップで位置を確認して、設置場所などを決めるようにしましょう。

場内・周辺ともに、イベントが盛りだくさん

   

出典:吹上高原キャンプ場

吹上高原キャンプ場では、購入したボードに絵や文字を書き、それを並べることで小道を作っていく「鬼首インデペンデンスボードウォーク」というイベントがあります。全営業日で開催されており、リピーターの方やグループでの利用者に大人気。家族や仲間との思い出作りにぴったりです!

   

出典:吹上高原キャンプ場

また、キャンプ場から車で10分程の場所には「オニコウベスキー場」があり、春から秋にかけては釣りやパターゴルフ、テレキャビンなど様々なアクティビティを満喫できます!季節ごとのイベントもあるので、どのタイミングで行っても楽しめること間違いなしです♪

薪・炭など充実の売店完備

   

出典:吹上高原キャンプ場

吹上高原キャンプ場ではテントやタープ、テーブルセットなどのレンタル品も充実しています。また、隣接する「すぱ鬼首の湯」では売店も完備しており、炭や薪などの燃料を購入することも可能です!買い忘れた物を現地で調達できる設備があることは便利ですね!

さらに、吹上高原の名物である地発泡酒「鳴子の風」やカクテルなどの販売もあるので、お酒を飲みながらのキャンプも楽しめます。

買い出しのできるスーパーは?

   

出典:Ippei Suzuki / flickr

場内の売店も便利ですが、基本的にはキャンプ場に行く途中で買い出しを済ませることをおすすめします!鳴子温泉駅の近くにはセブンイレブンやウジエスーパーがあるので、食料や飲料の調達が可能。古川ICの近くにもスーパーやコンビニが充実しているので、車で来る方も安心です。

また、キャンプ場から10分程のところに「おにっこ」というコンビニがあるので、調味料など簡単なものならそちらを利用できます。

行く前に確認しておきたいポイント

予約について

吹上高原キャンプ場のフリーサイトはペットエリアも含めて予約が不要。気軽に利用できます!電源付きサイトは予約が必要なので、忘れずに確認しておきましょう。また、レンタル品も予約することができるので、当日スムーズに受付を済ますためにも予約しておくことを推奨します。

電源付きサイト、レンタル品の予約は3ヶ月前から可能です。ハイシーズンに利用する方は早めに予約しましょう!

行く前に天気を必ずチェック!

   

出典:22key / flickr

利用当日の天気のチェックはとても重要です!高原にあるキャンプ場なので、天気によって暑さや寒さをより感じるかもしれません。予約する前や利用前日は必ず現地の天気を確認して、暑さや寒さ対策、雨対策などをしっかりした上で当日を迎えましょう!

詳しくはこちら:吹上高原キャンプ場の天気

キャンプ場の基本情報

【基本情報】
住所:宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字本宮原23-89
電話:0229-86-2493
営業期間:4月中旬〜11月中旬
料金:
[フリーサイト] 1,500円~/1人

[電源付きサイト] 2,500円~1人
チェックイン / チェックアウト:9:00 / 13:00
公式はこちら:吹上高原キャンプ場

まとめ

   

出典:吹上高原キャンプ場

いかがでしたか?今回は宮城県の吹上高原キャンプ場を紹介しました!広大なフリーサイトやアクティビティの豊富さ、地酒の販売など、施設や設備がとても充実しているので、人それぞれの自由なキャンプを楽しめますね!大自然に囲まれた高原でのキャンプ。東北でのキャンプを考えている方は、ぜひ利用してみてください!


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪